フィリピン在住の日本語教師の方から情報提供いただきましたので、今回はフィリピンにある日本語学校を紹介します。(一部企業での日本語研修含む)

給料や手当なども目安として載せているので、将来フィリピンで教えてみたいという方は参考にしてください。


今までに募集のあった日本語学校(企業含む)

1. JELLYFISH

株式会社JELLYFISHが運営する日本語学校で、フィリピンのみならず、日本国内、インドネシア、ベトナムでも学校を運営しています。

日本で働くために必要な日本語能力と経験を身につけること」を目的として日本語学校を運営しているそうです。

フィリピンでは、セブに1校、マニラに1校あります。

日本企業の運営する学校ということもあるので、信頼はできると思います。

●基本情報

公式サイトhttp://jellyfisheducation.com.ph/
住所[マニラ] Unit 902A Philippine Stock Exchange Center East Tower Exchange Road, Ortigas Center, Pasig City 1605[セブ] 802A Keppel Center along Samar Loop cor. 
Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, 
Cebu City 6000
給料(目安)2.5万ペソ〜
住宅手当
保険

2. さくら日本語学校

ラスピニャスにある日本語学校で、技能実習生の日本語教育を行っています。

卒業後は日本で3年間、企業で実習生として働くことになるため、日本語のみならず、マナーの教育も徹底しているようです。

給料はフィリピンにある日本語学校の中では、高いほうだと思います。

●基本情報

公式サイトhttp://prudential-ph.com/
住所Units E, F & H, 2nd Floor , Miki Mari Bldg.., Sta. Cecilia Road, Talon 2, Las Pinas City, Metro Manila, Philippines
給料(目安)4万ペソ〜
住宅手当学校の寮を利用可能(光熱費、ネット費は学校負担)
コンドミニアムを借りる場合は自己負担
保険

●参考動画

学校の授業の様子?がYouTubeで公開されています。

このビデオを見る限り、軍隊のようですね。先生になった場合はこのように教えるのでしょうか。

3. ME Nihongo Language and Culture Exchange, Inc.

マカティにある日本語学校で、日系企業、ホテル、コールセンター、大学、病院、専門学校等に行って、日本語を教えるそうです。

色々な場所で日本語を教えてみたい方にはいいかもしれません。しかし。給料は低いです。さらに、ビザは半額負担となります。

勤務地がマカティであることを考えると、給料2万ペソはかなりきついと思います。

●基本情報

公式サイトhttp://www.menihongo.ph/
住所3rd floor, A&M Building, Binakod Street, J.P. Rizal, Brgy, Olympia, Makati City, Metro Manila, 1207 Philippines
給料(目安)2万ペソ〜
住宅手当
保険
就労ビザ半額負担

4. AKI財団法人

日本語教育を始めてから、15年以上も続く歴史ある学校です。フィリピン人大学生の日本留学や、技術者や技能者の雇用機会の拡大を目標に日本語教育をしているようです。

●基本情報

公式サイトhttps://www.akifjp.com/
住所#19 Pangustura St., Midtown 3 Sub. San Roque Marikina City, Metro Manila Philppines
給料(目安)3万ペソ〜
住宅手当宿舎無料完備
保険
就労ビザ半額負担

5. ミンダナオ国際大学

ダバオにある大学での日本語教育になります。クラスは初級〜上級までと幅広いです。

給料は「ME Nihogno Language Center」と同じく、2万ペソと安いですが、勤務地がミンダナオなので、まだマシだと思います。

それに、こちらの場合は「大学で教えた」という実績を作ることもできます。

●基本情報

公式サイトhttp://www.mkd.edu.ph/ja/
住所Angliongto Avenue, Mamay Rd, Lanang, Davao City, 8000 Davao del Sur, PH
給料(目安)2万ペソ
住宅手当
保険

6. AWS(Advanced World Systems Inc)

こちらは100%日本出資のIT企業で、社員への日本語教育を行います。2割以上が日本語能力試験2級を取得しているようです。

日本語学校ではなく、企業で日本語教師として採用されます。企業での採用ということもあり、待遇は結構いいです。

初級~中級クラス、ビジネス日本語に対応でき、かつカリキュラム作成ができる教師が求められます。

会社はマカティとアラバンにあるようなので、どちらで日本語を教えることになるか、面接時に確認が必要です。

●基本情報

公式サイトhttp://www.awsys-i.com
住所[マカティ]
Unit 3B, 3F Multinational Bancorporation Centre 6805 Ayala Avenue, Makati City 1226, Philippines
給料(目安)6万ペソ
住宅手当
保険

8. One World Japanese Language Centre INC.

2016年開校の日本語学校。技術実習生(主に介護)のために日本語教育を行っているようです。

日本人講師やスタッフもいらっしゃるようなので、職場の環境は安心だと思います。

●基本情報

公式サイトhttp://one-world-japan.com/
住所Room207, 560 Quezon Ave. Brgy. Tatalon,
Quezon City, Philippin 1113
給料(目安)経験による
住宅手当???
保険???

9. Japfil Inter Culture Language Institute INC

ホームページがなく、学校の情報はあまりわかりませんが、マラテ市にある学校のようです。

募集の内容を見る限りでは、仕事の場所は日系企業、大学、専門学校等のようです。

●基本情報

公式サイト
Facebook:https://www.facebook.com/JAPFIL.Philippines/
住所Ground Floor 1990 NICFUR Building, Quirino corner Taft Avenue, Malate ,Manila,Philippines
給料(目安)2万ペソ
住宅手当住居提供
保険
就労ビザ半額負担

10. Pistacia, Inc.

ダバオにある、教育サービスを展開する企業。

こちらもホームページがないので、詳しい情報がわかりませんが、 フィリピンに進出している日系企業向けに従業員の日本語教育やビジネスマナー研修等を行ったり、フィリピン人介護士、留学生のための事前日本語教育などを行っているようです。

●基本情報

公式サイト
住所#9 2/F, Malayan House Km.6 J.P. Laurel Ave., Lanang Davao City Philippines 8000
給料(目安)3万ペソ
住宅手当有(1万ペソ)
保険有(現地の保険)

11. JFEテクノマニラ

東京と横浜に本社を持つJFEエンジニアリング株式会社のフィリピン支社で、約400名のフィリピン人がいるそうです。

社員は日本側との連携のため、社内日本語教育の受講が必須で、このクラスを担当することになります。教材は「みんなの日本語」を使って、初級から教えることになります。

会社はオルティガスにあり、フィリピンの中でも比較的に治安の良い場所なので、安心して生活できると思います。企業採用ということもあって、福利厚生もしっかりしている点が魅力的ですね。

●基本情報

公式サイトhttp://www.jfetechnomanila.com/
住所23rd Floor Robinsons Cyberscape Alpha Building, Sapphire & Garnet Road, Ortigas Center, Pasig City, Metro Manila, Philippines 1605
給料(目安)5万〜6万ペソ(能力による)
住宅手当会社近辺のコンドミニアム提供
保険
その他の福利厚生・光熱費、テレビ、インターネット費用会社負担
・赴任、帰任の日本⇔フィリピン間チケット支給
・日本への一時帰国航空券支給
・就労ビザ取得費用、日本人会費用負担
・携帯電話貸与

12. 国際交流基金(EPA日本語研修)

国際交流基金の実施するEPA日本語研修です。この研修では、経済連携協定(EPA)に基づき来日を希望するフィリピン人看護師・介護福祉士候補者を対象に、約6ヶ月間の日本語研修を実施します。

対象は初級から中級程度の日本語教育となります。

●基本情報

公式サイトhttp://www.jfetechnomanila.com/
住所Japan foundation Manila??
給料(目安)14万円(再派遣の場合、17万円)
住宅手当コンドミニアム提供
福利厚生業務上傷害補償制度
・国際交流専門家等補償
・共済事業




今のところ募集はないが日本語教育を行っている学校

1. NIHONGO CENTER FOUNDATION, INC.

おそらく、フィリピンで一番歴史のある学校です。講師はほとんどがフィリピン人だと思います。

●基本情報

公式サイトhttp://www.nihongocenter.com/index.php
住所The Philippines-Japan Friendship Center-Makati3rd Floor, Dominion Building 833 A. Arnaiz Avenue, Makati City

2. UNMEI NIHONGO CENTER

オルティガスにある日本語学校。 JLPTの合格率が高いことで有名だそうです。

フィリピン人の日本語教師の方が教えています。

●基本情報

公式サイトhttp://unmei-ph.com/
住所Unmei Nihongo Tutorial Center, 12th Flr. OMM Citra Building, Ortigas Center, 1204 San Miguel Ave, Pasig, 1605 Metro Manila

3. JLRC(Japanese Language Research Center Inc.)

こちらもオルティガスにある日本語学校。企業でのレッスンも行っているようです。

●基本情報

公式サイトhttps://www.jlrcphil.com/index.html
住所506 Cityland Shaw Tower, Shaw Boulevard, Mandaluyong City, Philippines 1552 

4. 有能 Language School

フィリピン大学(UP)の近くにあるローカルの日本語学校です。

まだ、新しい学校のようで、どういった学校なのかは不明です。

●基本情報

公式サイトhttp://yuno.ph/
住所Unit 308 Xanland Place Condominium
323 Katipunan Avenue, Loyola Heights, Q.C.

さいごに

今回はフィリピンにある日本語学校(企業含む)を紹介しました。

まだ、他にも学校があるかもしれないので、今後も新しい情報が入り次第、追記していく予定です。

フィリピンでの日本語教育に興味がある方は、ぜひ、参考にしてください。

なお、海外の日本語学校に就職する場合、トラブルも多いので、契約内容はしっかりと確認し行ってから「こんなはずじゃなかった」とならないようにしましょう。

スポンサーリンク